スポンサーサイト

  • 2012.10.05 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    飼育環境の変化供鼠々自適な生活〜

    • 2012.09.21 Friday
    • 18:00
    JUGEMテーマ:水ガメ

    おはようございます。こんにちわ。こんばんわ。

    本日も自ら創ったリミットに追いたてられながら

    記事を書き始めましたが、そろそろ本線へ

    戻らないと収拾がつかなくなりそうなので

    前々々回の続きという感じで書いて行きます。

    当時、まだカブトニオイガメに関する飼育情報

    は、 現在ほど多くはなくて日々インターネットで

    そういった情報を探したり、ちょうど流行り始めた

    ばかりのSNSで飼育情報を交換したりしていました。

    そんな中で、ケロを熱帯魚と混泳させてしている

    ことを書いた時に、ある方からカメは水を物凄く汚す

    生き物だからフィルターの容量は相当必要だと

    言われました。

    しかし、当時はまだ60cm水槽に上部フィルター

    一本で普通の熱帯魚水槽にケロを投入していた

    だけなので、フィルターの増強などまるで考え

    られませんでした。見た感じ二匹とも問題なく

    混泳できていた水槽にも見えないところで

    水質悪化とうい事態をおこしている可能性が

    あるとうい事で、何か対策を取らなくては

    ならなくなりました。そこで以前少しだけ

    使っていた45cm水槽を引っ張りだしてきて

    余っていた流木やヒーターなどをセットして

    ケルベロス用の水槽を立ち上げたのでした。


      [ケロ専用水槽]

    流木にはアヌビス・ナナを活着させて、エサの

    食べカス掃除とおやつを兼ねてミナミヌマエビ

    も数匹入れてみました。


      [ナナに登るケロ]

    誰かにエサを奪われる事もなく、ケロには天国

    のような環境だったと思います。ただ、今から

    思い返すと、いくらカメが水を汚す生き物だと

    しても、あのサイズのケロが一匹くらいなら

    あのままポレニィとの混泳でも問題なかった

    のではないかなァーと思ってしまったりします。

    以上。

    スポンサーサイト

    • 2012.10.05 Friday
    • 18:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM